話題の塩基性カラー『ロコル』の実験①〜ドライかウェットか〜

こんにちは、

堺市三国ヶ丘の美容室ojiko.の塚由晃司です。

 

 

今回は今話題の新発売の塩基性カラー

『LOCOR(ロコル)』

の実験をしてみたいと思います。

LOCORとはCOLORのCとLを入れ替えてLOCORなのでしょうか。。。

 

IMG_7186

こちらの関係者外秘の資料によりますと

何やら化学式とかメカニズムとかいろいろ書いていて

ややこしいことが書かれていますが要は

 

非常に短時間で鮮やかな色が出て

酸化染毛料並みに色持ちが良く

トリートメント並みにパサつきを抑える

とゆうカラー剤である

 

とゆうことらしいので楽しみです。

 

百聞は一見にしかず

まあとりあえず一発いってみましょう。

 

FullSizeRender 44

ロコル ルージュ(赤)でいきます

 

をこちらの、、、

 

IMG_7151 2

14トーンぐらいの人毛の毛束でいってきます

 

いろんな資料やブログに目を通してみたところ

ウェットもしくはハーフドライで塗布が良いとゆうことですが

まず手始めにウェットとドライの違いの検証いきます。

 

IMG_7149

 

半分ウェットにして半分ドライでいってみました。

 

この状態で10分。。。

 

IMG_7165

ざっと流します。

 

IMG_7170

まあ10分の割にしっかり染まってるようにみえますね

 

IMG_7172

乾かします。

 

IMG_7188

乾かしました。

 

左半分がドライ、右半分がウェットです。

画像では綺麗に染まってるように見えますが

肉眼で見ると

ドライで塗った部分は色味が薄く

ムラがあり中の方が染まってなかったので

 

ダメダメです。。。

 

逆にウェットの方は

ムラなく濃く入ってる印象で

ムラがないせいか

ツルツルに見えます。

 

ウェットの完全勝利です。。。

 

とゆうことで以降の実験は

ウェットでいくことが決定しました。

 

次回は

酸リンスは必要か?

の実験をしたいと思います。

 

 

大阪府 堺市 三国ヶ丘 の 美容室 ojiko. hair&happy

〒591-8037 大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町1−1 ブリリアントグリーン1F

TEL:072-249-7030

ネット予約でお得なセットメニューのクーポンはこちら

最新のヘアスタイルはこちら

お客様から頂いたありがたい口コミはこちら

月曜日もオープンしてます^^