筒井愛実さんとの撮影と復活を遂げた愛機と筒井さんと撮影する際の注意点

こんばんは、

堺市三国ヶ丘の美容室ojiko.の塚由です。

 

先日の撮影は

 

image

 

二ヶ月ぶりの筒井さんです。

 

image

 

今日は森さんも撮ります。

 

今回は最近復活を遂げた

破壊されたと思っていたレンズ

で撮っていきます!!!

 

でも1メートルぐらいの高さから落下したのですが

大丈夫なんでしょうか???

 

とりあえず撮ってみます

 

Capture-One-Catalog0009

ナチュラルなショートボブ(縦)7/6 AM8:00

 

Capture-One-Catalog0035

ナチュラルなショートボブ(横)7/6 AM8:00

 

Capture-One-Catalog0567

ウェットなショートボブ(縦)7/6 AM8:40

 

Capture-One-Catalog0580

ウェットなショートボブ(横)7/6 AM8:40

 

どうなんやろ?

やっぱなんか違うような気がスルケド。。。

 

並べてみるか。。。

 

IMG_8428

 

左 標準のズームレンズ FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS

右 カールツァイスの単焦点レンズ Planar T* 50mm F1.4 ZA SSM

 

並べたらやっぱり違うな、

スタイリング剤は同じオイル使用で

左の方はぱきっとなって髪も堅そうやけど

右は全体的に柔らかい印象

 

僕は柔らかさのある写真がテーマやから

やっぱ右が好きやな。

 

でもなんか若干ぼやっとした感じやから

これにフラッシュとか使ったらどうなんやろ?

次回はそれやってみよかな。。。

 

しかしながら・・・

 

僕はいつも最低でも3スタイルは撮って

村松さんにパス、森さんにパス

とゆう風にしているのですが、

今回は2スタイル。。。

 

それはなぜか?

 

筒井さんとついついおしゃべりしてしまい、

結果、時間が無くなる(ー ー;)

 

これです。

 

筒井愛実さんと会ったことがある方は

思い当たる節があるかもしれませんが、

 

彼女はよく喋る。。。

 

喋るのは全然構わないのですが、

つられて僕も喋ってるうちに

時間はどんどん過ぎてゆく・・・

 

結果自分の時間が無くなる。。。

 

注意が必要です。。。

この記事の著者

ojiko.堺市三国ヶ丘の美容室ojiko.代表

ojiko.では『パリのアパートメント』をイメージした店内から『小顔』『マイナス5歳』『艶髪』をキーワードに、お客様一人一人に十分な時間をとり、しっかりとしたカウンセリングをした後、貴女が一番可愛くなれるStyleをご提案させて頂きます。ゆったりとくつろげて、誰もが幸せになれるようなsalon造りを心がけています。ご来店心よりお待ちしております。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る