デジタルパーマと他のパーマの違い、

こんにちは、塚由です。

 

僕はミディアム〜ロングのお客様には、だいたいデジタルパーマをおすすめしています。

その理由は、

1剤の塗り分けができて、しっかりと1剤を流せるのでダメージが少なくダメージ毛に対応し易い

とゆう理由です。

 

デジタルパーマもサロンによってやり方はいろいろありますが、ojiko.のデジタルパーマは、

①クリーム状の1剤を毛の状態を確認しながら塗布、

②シャンプー台でしっかり流してトリートメントを塗布、

③ワインディングして加温、

④しっかりと2剤をしみこませて流して完成。

とゆう順序でやっています。

DSC03535

この②のしっかり流すとゆうところが一つのポイントで、

コールドパーマ、クリープパーマ、エアウェーブなどのパーマは、

ワインディングしてから1剤を塗布して、ロットがついたまま1剤を流して2剤にいきます。

ショートのお客様でしたらこの方法でも流し切れるかもしてませんが、

ロングの場合ロットがついたままだと内側の方が流しきれていない可能性がある、

そして1剤も内側まで届いていないんじゃないかな〜

なんて思ってしまうのです。

あと①もポイントで、一剤の塗り分けができず中間と毛先が同じ強さの薬がついてしまいダメージにつながる、

毛先に減力剤を塗布しておいても均等に塗布するのはかなり難しい、

と、それらを回避する方法ももちろんあるとは思いますが今のところぼくはデジタルパーマが一番ダメージが少ないと信じています。

 

とか言っている僕も2〜3年前までは

「エアウェーブが最強や!!」

と思ってましたから、そのうち自分の中でもっといい方法を思いついたらそっちにシフトすると思いますが。。。

 

そうやって常に最良の結果を求めている方が面白いですから美容の仕事はやめられませんね〜

FullSizeRender 25

 

 

 

大阪府 堺市 三国ヶ丘 の 美容室 ojiko. hair&happy

〒591-8037 大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町1−1 ブリリアントグリーン1F

TEL:072-249-7030

ネット予約でお得なセットメニューのクーポンはこちら

最新のヘアスタイルはこちら

お客様から頂いたありがたい口コミはこちら

月曜日もオープンしてます^^