縮毛矯正やパーマでチリチリのビビリ毛になってしまった方へ3

おはようございますこんにちはこんばんは、

堺市三国ヶ丘の美容室ojiko.の塚由晃司です^^

 
 
今回は実際チリチリになってしまった毛束を直していく記事
 
 
にしようと思いましたが
 
 
まずあえてはじめに毛束がどのようにして
 
 
チリチリになるかを見ていきましょう!!!
 
 
 
 
 
 
今回はこちらの毛束を使っていきます
 
 
こちらの毛束は僕の様々な実験(ブリーチ3回、縮毛矯正1回)の犠牲者で
 
 
かなりのハイダメージを負っており
 
 
ここまでダメージを負ってしまうと
 
 
縮毛矯正剤に触れるだけで
 
 
チリチリになってしまうほどのハイダメージ毛です。
 
 
 
 
 
 
今回はこちらの縮毛矯正剤(スーパーハード)に
 
 
毛束を漬けていきます、、、
 
 
 
 
しっかりと浸透させていきます。
 
 
 
 
漬けてから10分ほど経過した毛束がこちら
 
 
 
 
 
 
見るからにチリチリになっていますね
 
 
ここから乾かしてみると
 
 
 
 
チリチリです
 
 
櫛も通りません、、、
 
 
俗に言う
 
 

ビビリ毛

 
とゆうやつですね
 
 
ここまでチリチリのビビリ毛になってしまうと
 
 
本来ならばカットすることをお勧めするのですが、、、
 
 
どうしても切りたくない!!!
 
 
とゆう場合には
 
 
 
ビビり毛直し
 
 
 
とゆう技術で
 
 
チリチリを直していくわけですが
 
 
次回は実際にビビリ毛を治していきます。
 
 
 
 
 

大阪府 堺市 三国ヶ丘 の 美容室 ojiko. hair&happy

〒591-8037 大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町1-1 ブリリアントグリーン1F

TEL:072-249-7030

ネット予約でお得なセットメニューのクーポンはこちら

最新のヘアスタイルはこちら

お客様から頂いたありがたい口コミはこちら

求人情報、採用に関してはこちら

月曜日もオープンしてます^^