一般的な縮毛矯正(アルカリ性)とノンアルカリ縮毛矯正(酸性)の違いとはなんだ??

おはようございます、

堺市の美容師、

ノンアルカリ縮毛矯正研究家、塚由晃司です。

 

 

湿気を少しづつ感じるようになってきました

最近どんどん増えてきている、

 

ノンアルカリ縮毛矯正

 
ですが、
 
 
一般的な縮毛矯正(アルカリ性)とノンアルカリ縮毛矯正(酸性)の違いとは??
 
 
とゆう事を聞かれるのでその説明を、
 
 
まず一般的な縮毛矯正(アルカリ性)とノンアルカリ縮毛矯正(酸性)の一番の大きな違いは
 
 
薬剤がアルカリ性か酸性か、

 
とゆうところが一番の大きな違いになります。
 
 
大抵のパーマ液や縮毛矯正のお薬はアルカリ性で,

髪の毛を膨潤させてキューティクルを開けて

お薬を作用させていきます。

 

その膨らませた状態の毛髪とゆうのは、

抵抗力が弱く、

 

髪がもろい状態です。

 

そのもろい状態の髪に高温のアイロンでプレスされるわけですから

ダメージして当然

とゆうことになります。

 

対してノンアルカリ縮毛矯正(酸性)の方は

膨潤させずにお薬を髪の毛に浸透させ

髪の強度を保った状態でアイロンをあてていく

のでダメージが最小限に抑えられ、ものすごく柔らかく仕上がる

とゆう縮毛矯正なのです。

 

そんな縮毛矯正をやっているお店はこちら

 

お問い合わせだけでもお待ちしております^^

 

大阪府 堺市 三国ヶ丘 の 美容室 ojiko. hair&happy

〒591-8037 大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町1−1 ブリリアントグリーン1F

TEL:072-249-7030

ネット予約でお得なセットメニューのクーポンはこちら

最新のヘアスタイルはこちら

お客様から頂いたありがたい口コミはこちら

月曜日もオープンしてます^^

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る